TOEICで点数をあげたい

【パーソナルコーチプラン口コミ】スタディサプリTOEICコース

スタディサプリTOEICコースのパーソナルコーチプランを始めようか迷っている人も多くいると思います。

管理人の私はまず初めにベーシックプランに加入しました。そして最終的にパーソナルコーチプランに乗り換えました

現在、パーソナルコーチプランの3カ月コースで勉強をしているので、評判のパーソナルコーチプランについて実際どうなのかメリット・デメリットを含めてレビューします。

ベルリッツ

【スタディサプリTOEIC】パーソナルコーチプランはどんな人に向いている?

スタディサプリのTOEICコースにはベーシックプランパーソナルコーチプランの2種類があります。

ベーシックプランはアプリを使って自分で勉強を進めます。対するパーソナルコーチプランはアプリを使って勉強するのは変わらないのですが、さらにコーチが付きます

コーチは、どのようなスケジュールで勉強を進めていて行けば良いかスケジュールを立ててくれたり、また勉強のアドバイスや目標点を達成するためのスケジュール管理をしてくれます。

私は2018年4月にベーシックプランに加入をしましたが、仕事が忙しいことを言い訳になかなか勉強を進めることができませんでした。そのため2018年9月にパーソナルコーチプランに乗り換えました。

結論をまず申し上げるとパーソナルコーチプランに変えて、正解でした。両方のプランを経験してみて、どんな人にパーソナルコーチプランがオススメか分かったので紹介します。

  • 短期間でTOEICの点数をあげたい人
  • 仕事が忙しい人
  • TOEICの勉強法で迷いたくない人
  • 勉強のスケジュールを立ててもらいたい人
  • お金がかかっても良いから、効率よく勉強したい人
  • コツコツ努力するのが苦手な人
  • 勉強でつまずいた時に本で調べるよりも、人に聞きたい人
  • 一人で勉強を進める自信がない人
  • さぼりグセがある人

以上のような人には、パーソナルコーチプランがオススメです。

パーソナルコーチプラン公式サイト

なぜ上記のような人がパーソナルコーチプランがオススメかというと、パーソナルコーチプランを使うことで勉強に強制力を持たせることができるからです。具体的にはコーチから毎日のように連絡が来るので、勉強しないわけにはいかない環境を作ることができます。

パーソナルコーチプランに入ると、あなたに専属のコーチが付きます。コーチから毎日もしくは1日おき位に連絡がきます。

「勉強の進み具合はどうですか?分からない問題や困っていることはありませんか?」もしくは「TOEICにはこのような問題がよく出ますよ」などのように連絡が来ます。

パーソナルコーチプランに変えて一番良かった点は勉強に対する気持ちが変わったことでした。連絡が来たときに「勉強やっていません」とはサボっているようで言いたくないので、少しでも勉強しようという意識に変わりました。

毎回、絶妙なタイミングで連絡が来るので「あっ勉強忘れてた。勉強しないといけないな」とあせり、良い刺激になっています。

いくら優れた教材(勉強法)を使っても、ある程度の時間を取って勉強しなければTOEICで点数をあげることはできません。スタディサプリのTOEICコースのアプリはとても優秀で、自分で勉強を進められれば間違いなくTOEICで点数をあげられる教材です。

私は長い間英語を苦手としていた期間があり、その後TOEIC845点を取るまで英語力をあげてきました。そのため「どんな方法で英語を勉強したら英語が身に付くか」また「TOEICで点数を上げられる教材とはどんなものか」分かっているつもりです。

スタディサプリを使ってみて「確かにこれはTOEICで点数が伸ばせる教材だ」と実感しています。

しかしどんなに優秀な教材であっても、勉強時間を取って勉強しない限りはTOEICの点数は伸びません。仕事や生活で日々忙しい中で勉強を進めていくには、環境を作ることが大事だと思います。

この毎日勉強するという環境作りが、パーソナルコーチプランでできます。このような理由から、仕事が忙しい人や勉強法で悩みたくないという人はベーシックプランではなく、絶対にパーソナルコーチプランをオススメします。

【スタディサプリTOEIC】パーソナルコーチプランを始める前に知りたかったこと

パーソナルコーチプランを始めようか迷っている人には、以下のような疑問をもっている方も多いかもしれません。管理人の私がパーソナルコーチプランを始める前に知りたかったことを紹介します。

パーソナルコーチプランで本当に点数が伸びるのか?実績はあるのか?

コーチに確認したところ「3カ月で100点アップは望めます!」と答えをもらいました。

コーチは様々な生徒さんを担当しており、スケジュール通りに勉強していけば3カ月で100点アップしている人が平均位だと話していました。

点数の伸びは、勉強を始める時の点数によっても違います。現状の点数が400~500点代であれば200点アップも夢ではないと私は感じています。

点数が高い人ほど点数をあげることが難しいと言われています。そのため現時点で400点でも、3カ月みっちり勉強すれば600点にすることも可能だと思います。

パーソナルコーチプランでの勉強スケジュールはどんな感じ?

パーソナルコーチプランの勉強スケジュールは1日2時間です。これを聞いた時、正直難しいと思いました。ベーシックプランで勉強した時も、そんな2時間も勉強したことがなかったからです。

仕事が忙しいと毎日2時間取れないこともあるはずです。そんな時はコーチに相談すればOKです。

私の場合は勉強を始めて1週間たった時に、アプリの中にあるTOEIC形式の実践問題を受けてみて、明らかに文法が弱いことが判明しました。

そこで「文法を優先的に勉強しましょう」と言われ、勉強スケジュールが変更になりました。

1日の勉強時間が2時間というのは、多いと感じるか少ないと感じるかは、人それぞれかと思います。しかし、3カ月や6カ月といった短期間でTOEICの目標点を達成できるのであれば、頑張る価値があると思います。

TOEICで目標点を達成することで、未来は変わります。例えば転職や昇格・就活など、あなたが悩んでいることがTOEICで点数を取ることで解決するのであれば、やらない手はないと思います。
パーソナルコーチプラン公式サイト

パーソナルコーチプランでは、コーチと一緒にどのように勉強進めていくの?

パーソナルコーチプランではあなたに専属コーチが付きます。コーチとの連絡はアプリの中のチャット(話ができるスペース)でします。

毎日の勉強内容をコーチに報告するのですが、コーチからは学習者がどの程度勉強を進められているか見ることはできません。つまり、あなたがどの程度勉強を進められているか自分で報告することになります。

パーソナルコーチプランを始める前は、進み具合がコーチ側から常に監視されるかと思っていたので、この点は勘違いでした。

【スタディサプリTOEIC】パーソナルコーチプランのメリット・デメリット

パーソナルコーチプランで勉強を始めて1カ月たったので、パーソナルコーチプランのメリット・デメリットを紹介します。

メリット・デメリット

メリット

  • 一人で勉強するよりも、コーチがつくことでモチベーションを維持できる
  • 勉強のスケジュールを立ててもらえるから楽

デメリット

  • ベーシックプランに比べると高い
  • コーチからは監視されないので、最終的には勉強をやり遂げるという自分の意志も必要なこと

具体的に見ていきます。

【スタディサプリTOEIC】パーソナルコーチプランのメリット

<一人で勉強するよりも、コーチがつくことでモチベーションを維持できる>
ベーシックプランで一人で勉強していた時は、今日は勉強やらなくても良いかなと自分に甘えがありました

私は朝の通勤電車で勉強しているのですが、電車が遅れている場合などは”イヤホンをつけて勉強しているとアナウンスが聞こえない”などと自分に言い訳をして、勉強しないことがよくありました。

また調べたいものがあったり、気になることがあるとスマホで色々検索する時間にあててしまったりして、勉強しないということもありました。

しかしパーソナルコーチプランに変えて、毎日勉強の報告をする必要があるので勉強をさぼるわけにはいきません。私の場合は朝の通勤時間で勉強しなければ、まとまって勉強する時間がなかなか取れないため、この時間を逃してはダメだと自分に言い聞かせて勉強するようになりました。

時には勉強する気になれないこともあります。前日飲みすぎたり、寝不足だったりすると今日は勉強しなくても良いかなと思うこともあるのですが、そんな時でもアプリを開くようにしています。

「単語100個だけでもやりました」と言えるように単語の勉強を始めると、いつの間にか文法もやらないとという気分になり、結果的に通勤時間中勉強できたという経験が何度もあります。

このようにコーチが付くことで勉強に対する意識が変わることが大きいと思います。

<勉強のスケジュールを立ててもらえるから楽>

ベーシックプランでも、アプリを使ってどのように勉強を進めていくべきかのアドバイス動画を見ることができます。

しかし1週間でどの程度勉強したら良いか、またどの内容をどの位の勉強時間で勉強したら良いかはベーシックプランでは教えてくれません

ベーシックプランでも、アプリの中をすべて勉強すればTOEICで点数をあげることができるでしょう。しかしどの程度こなせば良いか、またどこを重点的に勉強すれば良いか分からない人は多くいるはずです。

多くの方は「私の場合はどんなスケジュールで勉強したら良いの?」という疑問があるはずです。そんな悩みがパーソナルコーチプランでは解消されます。

毎週の勉強すべき内容が決まっていますし、一日あたりの単語・文法・実践問題集を学習する時間も決められています。またあなたの弱点に沿ってコーチからもアドバイスももらえます。そのため勉強方法について悩む必要がなくなります

私の場合は文法が弱いこと、また単語が足りないことが分かったのでそこを重点的に勉強するようにアドバイスを受けています。

「こんな勉強法で良いのか」と悩む時間がなくなるだけでも、パーソナルコーチプランに変えて良かったといえます。

【スタディサプリTOEIC】パーソナルコーチプランのデメリット

<ベーシックプランや他の参考書などと比べると高い>

ベーシックプランとパーソナルコーチプランの金額の差は大きいですね。ベーシックプランや参考書と比較すると高いのですが、TOEICスクールなどと比べると安いです。また何よりもスタディサプリTOEICコースの講座を担当している関先生の授業が分かりやすいので、私はデメリットには感じていません。

金額については下記の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
TOEICの点数アップに直結!オススメTOEICアプリ「TOEICの勉強を参考書でしよう」と考えていませんか? 私もTOEICの勉強を始めるにあたり、まずは本屋に行って良さそうな本を数...

<コーチからは監視されないので、最終的には勉強をやり遂げるという自分の意志も必要なこと>

コーチからはあなたがどの程度勉強を進められているか見ることができないということを先ほどお伝えしました。勉強した内容に嘘をつく人はいないと思いますが、コーチはあなたが勉強を進められていなくても責めることはありません。

なぜかというとコーチは、学習している人のプライベートや仕事の状況は分からないからです。仕事が忙しいと言っている人に、勉強しなさいとはさすがに言えないわけです。

コーチは勉強のサポートはしてくれますが、あとは自分の意志も大事です。しかし頑張って勉強している人には全力でサポートしてくれますので、ぜひ頑張って勉強していきましょう。

パーソナルコーチプラン公式サイト

まとめ

スタディサプリTOEICコースのパーソナルコーチプランを実際に始めてみて、良かった点と残念な点について紹介しました。これまで英語力をあげるために色々な教材に挑戦したのですが、このアプリはTOEICの点数だけでなく本当に英語力が伸びるように作られているなと感じます。

もっと早くこのアプリが出来ていたら、苦労せずに英語力を上げられたのになと思うほどです。

ぜひアプリをダウンロードして無料体験してみることをオススメします。

→ スタディサプリTOEICについての別記事を読む

ベルリッツ
ベルリッツ

あなたのTOEIC勉強法、非効率かもしれません…

TOEICの勉強を始める時、多くの人は参考書を買って勉強しようと考えます。

参考書で勉強する場合、単語・文法・リスニング・リーディングのすべての参考書を自分で選び、スケジュールを自分で組み当てて勉強していく必要があります。

勉強すべき内容は明確なのに、多くの人がTOEICで点数を上げられないでいます。

それはなぜかというと、どんな参考書をどの位の頻度で、どの程度勉強すれば良いか誰もアドバイスしてくれないからです。

短期間でTOEIC高得点を取るために選ぶべきTOEIC教材のポイントは、以下の二つです。

TOEIC教材を選ぶ2つのポイント

・TOEIC専用の教材であること
・ひとつの教材でTOEICの勉強が完結するもの

この条件にあてはまるTOEIC勉強法はいくつかあります。しかし本当に結果を出せるもの、また忙しい中でも勉強できるものを考えると限られています。

以下のページで管理人がやってみて良かった、TOEIC勉強法についてレビューしているので、ぜひ参考にしてみて下さい↓